« 来年は都知事選 | トップページ | 草間彌生展に行く »

2013年12月24日 (火)

幸福の科学を考える 6 (前田敦子さん守護霊の霊言を転載)

幸福の科学総裁の大川隆法氏が 「マーケティングの天才秋元康に学ぶ AKB48ヒットの秘密」(2013年8月22日)なる「霊言」?本をだした。

この本はビニールカバーがしてあり、買わないと中身が読めないようにしている。

いや、「ビニ本」というと、中身がエッチなために、健全育成のために青少年に見せないようにするための工夫だった。

となると、これって健全育成のために青少年に見せない(読ませない)ための工夫だったってことか。

昔、青少年に読ませたくない本(雑誌)を「悪書」って言っていた。

それを買った大人が家に持ち帰らないように(子どもに見せないようにするために)、駅にある「悪書追放」って書いてある「ゴミ箱」に捨てた。

そっか、この「マーケティングの天才秋元康に学ぶ AKB48ヒットの秘密」なんて、青少年には「悪書」になるからビニールカバーをした、幸福の科学の配慮だったってことだったのか。納得した。

そうだよな、勝手に他人の名前を騙って、言ってもいないことを、あたかも言ったようにすることは「やってはいけない」ことだもんな。

そんなことを子どもが真似たら、いい大人になれなくなってしまう。

「いい大人になれなくても、大川さんにはなれる」ってツッコミが入りそうだが。

ところで、元AKB48メンバーの前田敦子さんの守護霊が大川氏に「自動書記」(霊が人に伝えたいことを書かせること)をさせたとして、大川氏が書いたのが以下の文章。

「マーケティングの天才秋元康に学ぶ AKB48ヒットの秘密」の2ページしか前田さんの守護霊?のメッセージがありません。

「付録」
ーAKB卒業生・前田敦子守護霊の言葉ー


「はじめまして。前田敦子の守護霊です。この度、秋元康先生の守護霊の霊言が出されると聞いて、とても喜びで一杯です。秋元先生は、天才プロヂューサーです。現代の魔術師です。平凡な私たちを、日本の、そして世界のアイドルにしてくれました。私もAKBを卒業して、AKBが女の子たちの東大だって感じています。平凡な原石が磨かれて、ダイヤモンドに変わってゆく、貴重な体験をさせて頂きました。
 私も独立して、タレントとしても成功していくつもりですので、皆様もどうか応援のほど、よろしくお願いします。」

 二〇一三年 七月二十八日 午後五時五十分 記す。

« 来年は都知事選 | トップページ | 草間彌生展に行く »

幸福の科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1859111/54364516

この記事へのトラックバック一覧です: 幸福の科学を考える 6 (前田敦子さん守護霊の霊言を転載):

« 来年は都知事選 | トップページ | 草間彌生展に行く »

無料ブログはココログ