« 新切手発売 | トップページ | 新宗教と建築 »

2014年3月 5日 (水)

立正佼成会創立記念式典を見学

立正佼成会では3月5日は創立記念日。
この日は東京都杉並区和田の大聖堂で式典が行われます。

今年は教団創立76年、大聖堂建立50年。

午前9時から式典が始まりました。着物姿の女子青年による献花。続いて、次代会長を導師とする読経。続いて、功労者表彰。教団役員の講話、会員による体験法話。次に来賓代表として黒住教6代教主の黒住宗晴師による祝辞。その後、会長挨拶。会長挨拶のあと、現会長の誕生日が同じ3月ということで子ども(男児と女児)2人からの会長夫妻への花束贈呈。そして最後に唱題三唱。午前11時30分頃閉式。

今日の式典を見学しても、平日ということもありますが、立正佼成会の会員は女性が多いですね。以前から「おかみさん宗教」とも言われているくらいです。

« 新切手発売 | トップページ | 新宗教と建築 »

宗教・生き方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1859111/55245283

この記事へのトラックバック一覧です: 立正佼成会創立記念式典を見学:

« 新切手発売 | トップページ | 新宗教と建築 »

無料ブログはココログ