« すき家、改装中か休業か? 1 | トップページ | どうしても残業代ゼロか? »

2014年5月27日 (火)

すき家、改装中か休業か? 2

大手牛丼チェーン店「すき家」はアルバイトを「消耗品」として「使い倒し」「使い捨て」にしてきた、そのツケがきただけです。

なるべく人件費を下げるために、安価に雇い、それも1店舗あたり1人のアルバイト店員に、仕込みから、調理、配膳、接客、会計、掃除など店の仕事の一切をやらせる。 これを「ワンオペ」と言うそうです。 その店員の仕事の管理はモニターでするそうです。

まるで店員はロボットです。

しかもそのアルバイト店員の雇用形態は、「業務委託」。

アルバイト店員をアルバイトとして雇うのではなく、それぞれ個人事業主という扱いにして、個人事業主である自分の判断で時間を決めて勤務しているという理屈で、残業手当などを払わなかったそうです。

なかには、次のシフトの人が休むと、24時間勤務をしたという話もあります。

すき家の母体のゼンショウが雇用しているのではなく、業務を委託しているだけなので、店員の時間管理などはゼンショウではしていない。だから残業、超過勤務はゼンショウ側では把握していない、という理屈です。

そこにきて、ゼンショウでは、時間当たりの売上を重視するので、店員1人が働いて1時間当たり5000円(税抜き)の売上がないと、その店員は1時間働いた計算にならなかったそうです。ですから、「調整」として売上に合わせて、実働時間を下げられることもあったといいます。 たとえば、5時間働いて、売上が20000円(税抜き)だったとします。ところが、店員1人の時間当たりの売上は5000円以上(税抜き)と決められているので、時間当たり5000円の売上があったと「調整」されて、4時間分の勤務にさせられたということです。

« すき家、改装中か休業か? 1 | トップページ | どうしても残業代ゼロか? »

労働・ブラック企業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1859111/56325217

この記事へのトラックバック一覧です: すき家、改装中か休業か? 2:

« すき家、改装中か休業か? 1 | トップページ | どうしても残業代ゼロか? »

最近の記事

無料ブログはココログ