« アベノミクスとカモネギックス | トップページ | 幸福の科学大学が私塾に その3 »

2014年12月21日 (日)

天台声明を拝聴

大正大学で行われた天台声明を拝聴しました。

2014年12月20日午後3時30分から6時近くまで、大正大学の礼拝堂で行われました。

今年は、修復された仁王像の供養を兼ねたものでした。

毎日、2部構成で、1部は声明のみで、2部で声明と雅楽のコラボです。

その2部で仁王像の供養も。

修復された仁王像の背部と、前部と、腕部とを担ぎ込み、一気にそれぞれを接続して、立像にするのです。高さ2.5mくらいでしょうか。

大正大学は4宗派合同の仏教系大学。天台宗の僧侶を目指すコースもあります。
その授業の一環で習得した声明を発表するのが、この行事になるのです。

« アベノミクスとカモネギックス | トップページ | 幸福の科学大学が私塾に その3 »

宗教・生き方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1859111/58332448

この記事へのトラックバック一覧です: 天台声明を拝聴:

« アベノミクスとカモネギックス | トップページ | 幸福の科学大学が私塾に その3 »

無料ブログはココログ