« 下村めい氏は幸福実現党の候補? | トップページ | 総選挙、自民党圧勝か »

2014年12月 5日 (金)

下村めい氏について考えてみました

下村めい氏は、2014年の総選挙で東京都第11区(板橋区)から立候補した女性。

下村博文文部科学大臣と同じ選挙区で、同じ苗字。

そして、彼女の政策は幸福の科学が母体の「幸福実現党」とそっくり。

まさか、彼女は、幸福の科学大学開学を「不認可」にした下村博文氏への「刺客」として送り込まれたのではないかという憶測が流れてもいます。

彼女の(公式)動画がアップされています。

下記のURLをクリックすると見られます。

https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=bYj3xpFcScw

率直に、政治家という硬さやいかめしさがなく、アイドルのような感じがします。

「もしもアイドルが選挙に出たら」って感じでしょうか。

彼女が純粋に政治を良くしたいとして立候補しているならば、その健気さは評価できます。

でも、もし幸福の科学(幸福実現党)が絡んでいるとしたら、彼女はかわいそうです(私個人は、彼女が幸福の科学会員であろうと、幸福実現党の党員であろうと責めません。もし責めるところがあるとしたら、それは彼女個人に向けるべきものではないと思いますから。彼女自身、自分の人生がかかっていることでもありますから、それを単に揶揄する気もありません。つまり、信仰のため、組織のためとして、自分の人生を変更しているのですから。)

あるいは、この前の記事でも書きましたが、彼女は自分に向けられた疑問を晴らしたほうがいいと思います。もし、あくまでも自分の意思で政治活動を志しているのに、それをウワサが邪魔をしているならば、それは彼女にとっては不利益なことですから。

« 下村めい氏は幸福実現党の候補? | トップページ | 総選挙、自民党圧勝か »

幸福の科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1859111/58184540

この記事へのトラックバック一覧です: 下村めい氏について考えてみました:

« 下村めい氏は幸福実現党の候補? | トップページ | 総選挙、自民党圧勝か »

最近の記事

無料ブログはココログ