« 今年の幸福の科学の動向 その1 | トップページ | プチ・クラス会 »

2015年1月26日 (月)

今年の幸福の科学の動向 その2

知人に聞いたには、2015年1月2日の「大黒天発願供養式典」で、

徳島県川島に建設中の「生誕館」(大川隆法氏の生まれ故郷に建てる記念館)に、宇都宮市にある総本山・正心館のエル・カンターレ像の高さ2倍(体積にして8倍)の高さ7m77cmのエル・カンターレ像を設置するというのです。

「7m77cm」はどこからくるかとなると、大川隆法氏の誕生日を7月7日午前7時としていることから、「7」を聖なる数と、幸福の科学では意味づけしています。

そこから来るのです。

そのための「植福」(献金)を集めるそうです。

« 今年の幸福の科学の動向 その1 | トップページ | プチ・クラス会 »

幸福の科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1859111/58482187

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の幸福の科学の動向 その2:

« 今年の幸福の科学の動向 その1 | トップページ | プチ・クラス会 »

最近の記事

無料ブログはココログ