« 安保法制に賛成した創価学会 その4 | トップページ | 保育士の給与はなぜ低いのか »

2015年10月 6日 (火)

アリさんマークの引越社、ブラック企業そのもの

アリさんマークの引越社といえば赤井英和さん出演のCMで知られています。

ところが、この会社はブラック企業そのもの。以前から、業務で補償問題になると従業員の給料から天引きで弁償したりしていたことは一部で知られていました。

今回は動画まで出て、そのブラック企業の実態がよく分かりました。

未払い賃金はあるし、労働組合に入った従業員を差別待遇どころか難癖をつけて懲戒解雇。

懲戒解雇の撤回、現状復帰を求めての仮処分を求めるとなると一変。懲戒解雇の撤回の取り消し。でも、配属は机も椅子もない「シュレッダー係」。ただ紙をシュレッダーにかける「業務?」。それも一人だけオレンジ色の制服の着用が義務。

もう嫌がらせとしか言いようがありません。

ユーチューブで御覧いただくと分かりますが、懲戒解雇だとしても、「罪状」と書いています。そんなのを全従業員の自宅まで送付している異常ぶり。江戸時代の罪人の触書か、ヤクザの破門状かと思いました。

それを見ると、懲戒解雇をされたら再就職は困難だ、家族を養えなくなる、といった文句が並び、会社のやることに異を唱えると同じ目に遇うぞいう脅しだということがわかります。

下のURLをクリックすると、「アリさんマークの引越社」のブラックぶりがよく分かります。

https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=uex0k9g7W_w

https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=QD-MWTKVGt8

« 安保法制に賛成した創価学会 その4 | トップページ | 保育士の給与はなぜ低いのか »

労働・ブラック企業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1859111/61924933

この記事へのトラックバック一覧です: アリさんマークの引越社、ブラック企業そのもの:

« 安保法制に賛成した創価学会 その4 | トップページ | 保育士の給与はなぜ低いのか »

無料ブログはココログ