« 「組織力」にひずみ? 普天間移設問題で創価学会・公明党に不協和音 | トップページ | SPEED今井絵理子さんの参議院選挙出馬をめぐるごたごた »

2016年2月29日 (月)

国民連合政府構想を自民党らは野合と言うが

民主党や維新の党、共産党、社民党、生活の党と山本太郎となかまたちによる、安保法制廃止を目指す「国民連合政府」構想を自民党らは「野合」と罵っています。
でも、自民党と公明党との関係は「野合」ではないのですか。
先日、自民党の鴻池氏から「公明党とは違う」と言われて、早速、公明党は「自由と民主主義を共有している」と反論。
結局、自民党からすれば、公明党とは「そもそも違う」ということ。
一方の公明党からすれば、「何を今更。ここまで一緒にやってきたのに」というところ。
でも、そもそも自民党と公明党とは理念も違うはず。
公明党を支持している創価学会と、統一協会や神社本庁などが支持している自民党とが理念が同じというほうが理解ができません。
そんな自民党や公明党との関係こそが「野合」ですし、互いに利用しているだけの党利党略にすぎない、何の国民の利益を度外視したものに過ぎないとしか言いようがありません。

« 「組織力」にひずみ? 普天間移設問題で創価学会・公明党に不協和音 | トップページ | SPEED今井絵理子さんの参議院選挙出馬をめぐるごたごた »

政治・社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1859111/64205305

この記事へのトラックバック一覧です: 国民連合政府構想を自民党らは野合と言うが:

« 「組織力」にひずみ? 普天間移設問題で創価学会・公明党に不協和音 | トップページ | SPEED今井絵理子さんの参議院選挙出馬をめぐるごたごた »

最近の記事

無料ブログはココログ