« 仏教経典にある語句を差別語として部落解放同盟が問題視 | トップページ | <HKT48>「女性蔑視の歌詞だ」新曲に批判に思う »

2016年5月17日 (火)

舛添都知事が孤立無援になる理由

舛添要一東京都知事の私費で処理するものを政治資金として支出していた疑惑が次々と明るみになっていますが、舛添氏を擁護する声が出ないのでしょうか。
確かに、個人の支出で処理するべきものを政治資金(公金)から支出しているのですから、擁護できないという前提はあります。
しかし、それでも「必要悪」のような「やむをえない」といった消極的な擁護さえも出ていません。
そこには舛添氏の人格的な問題があるように思えるのです。
舛添氏を知る辛坊治郎氏が言うには、共演するテレビ番組で、舛添氏はある元総理のことをCM中ずっと「バカだ」と言っていたそうです。
それもその元総理が東京大学卒でないことで「バカ」だと言っていたそうです。
ところが、テーブルの端に座る解説者が元総理と同じ大学の出身なので、辛坊氏が舛添氏にそっと伝えるサインをだして、ようやく舛添氏が気づき、その解説者に「あなたは違う」と言い訳をしたそうです。
辛坊氏が言うには、舛添氏は政治家ではピカイチの頭の良さだそうです。ただ、舛添氏は自身の出身校である東京大学の出身者でないと、東京大学卒でないことを理由に相手をバカにしていたそうです。
(こちらの動画が辛坊氏が語ったシーンです。次のURLからご覧ください https://youtu.be/ZuXMMtENVwo )
ここからは私の想像ですが、舛添氏は、国民、都民、マスコミをバカにしていたから、私費で処理すべきものを政治資金(公金)から支出させたのではないでしょうか。
もし、それを指摘をされても、「規程通り」「規程にしたがっている」と反論すれば済むと思っていたのでしょう。
自分の頭の良さに勝てないから大丈夫だという自信過剰があったのでしょう。
それが記者会見やテレビ出演などでも傲慢と思われる発言になり、ますます舛添氏に対する同情や擁護をなくしていったのではないですか。

« 仏教経典にある語句を差別語として部落解放同盟が問題視 | トップページ | <HKT48>「女性蔑視の歌詞だ」新曲に批判に思う »

政治・社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1859111/65533551

この記事へのトラックバック一覧です: 舛添都知事が孤立無援になる理由:

« 仏教経典にある語句を差別語として部落解放同盟が問題視 | トップページ | <HKT48>「女性蔑視の歌詞だ」新曲に批判に思う »