« テレンス・リー氏はなぜ幸福実現党候補者の応援演説をしたのか その1 | トップページ | 「幸福の科学学園は宗教施設ですか」と確認したほうがいいです »

2016年8月19日 (金)

テレンス・リー氏はなぜ幸福実現党候補者の応援演説をしたのか その2

(前回につづく)

「金の受け渡しは一切、聞かされていないので本当に知らなかったんですが、応援をしてくれるタレントがいないかという話になっていたのは確かで、みんなであちこち声をかけていたんです」(同)

 事実、リー容疑者に声をかけたのは容疑者の古巣、元オスカーの宣伝本部長、今井一郎容疑者だった。今井容疑者は上戸彩や武井咲らを輩出した全日本国民的美少女コンテストの審査員を務めるなど業界の名物幹部で、その羽振りのよさから夜の街での豪遊ぶりも知られていたが、「8年ほど前に金銭トラブルで会社を追い出されていた」と業界関係者。

 今井容疑者は元スポーツ紙記者の一木昭克容疑者を通じて10万円でタレント集めを依頼され、リー容疑者に半額の5万円を渡したとされる。芸能関係者からは「今井さんからタレントの○○を連れ出せないかという連絡があった」という話が漏れ伝わっていることから、かつての人脈で応援タレントを集めようとしていたことがうかがえる。しかし、タレントにとってはかなり慎重になるべき政治運動だけに、そのほとんどが「NO」。

「今井さんは俳優や歌手、芸人まで40人以上には声をかけたらしいけど、みんなダメで、最後は別の宗教団体と付き合いがある高橋ジョージさんにまでオファーしたけど断られたとか……」(業界関係者)

 結局、ひとり引き受けてくれたのが芸能界を追放されかけているリー容疑者だったわけだが、その買収工作自体が表になってしまい、党は大ピンチに陥ってしまった。リー容疑者と付き合いのあるバンドマンは「これでダメ押し、リーの仕事がなくなっちゃう。彼にとっては不幸実現党だよ」と本人を代弁して嘆いていた。
(文=片岡亮/NEWSIDER Tokyo)

(以上、日刊サイゾーより転載 了)

« テレンス・リー氏はなぜ幸福実現党候補者の応援演説をしたのか その1 | トップページ | 「幸福の科学学園は宗教施設ですか」と確認したほうがいいです »

幸福の科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1859111/67043587

この記事へのトラックバック一覧です: テレンス・リー氏はなぜ幸福実現党候補者の応援演説をしたのか その2:

« テレンス・リー氏はなぜ幸福実現党候補者の応援演説をしたのか その1 | トップページ | 「幸福の科学学園は宗教施設ですか」と確認したほうがいいです »