« こんな記事が「幸福実現党、大川隆法総裁へ捜査波及の可能性も 本部に家宅捜索」 その1 | トップページ | PCラボ、これでいいのか その1 »

2016年8月18日 (木)

こんな記事が「幸福実現党、大川隆法総裁へ捜査波及の可能性も 本部に家宅捜索」 その2

(前回につづく。前回のニュースソクラから転載した『幸福実現党、大川隆法総裁へ捜査波及の可能性も 本部に家宅捜索』の記事もお読みください)

幸福の科学側は、今回の公職選挙法違反(買収)容疑での幸福実現党本部への家宅捜査を国家権力による宗教弾圧だの、安倍政権の失政を隠ぺいするために幸福実現党をスケープ・ゴートにしているだのと主張するのでしょう。

しかし、大川氏のいわゆる霊言本では、以前は、安倍首相が大川氏に再び首相になれたことを感謝し、安倍氏は幸福実現党の政策を陰で学んでいることになっていましたが。

つまりは、大川氏は安倍氏に好感をいだき、ある程度は高い評価をしていたはずです。

ところが、今になって、安倍政権に批判的になり、幸福実現党本部への家宅捜査も安倍政権が関わっているとしています。

となると、大川氏の霊言本なるものを買って、何を学べばいいのでしょうか。いわゆる霊言本を幸福の科学では「経典」と呼んでいますが、そんな一貫性がなく、時によってすぐに変わるような言葉に、宗教の神髄ともいえる一貫性なんてないのでしょう。

« こんな記事が「幸福実現党、大川隆法総裁へ捜査波及の可能性も 本部に家宅捜索」 その1 | トップページ | PCラボ、これでいいのか その1 »

幸福の科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1859111/67026562

この記事へのトラックバック一覧です: こんな記事が「幸福実現党、大川隆法総裁へ捜査波及の可能性も 本部に家宅捜索」 その2:

« こんな記事が「幸福実現党、大川隆法総裁へ捜査波及の可能性も 本部に家宅捜索」 その1 | トップページ | PCラボ、これでいいのか その1 »

最近の記事

無料ブログはココログ