« 今村「前」復興大臣、人としてどうなのか | トップページ | <教育無償化>自民が変節 旧民主党政権時「バラマキ」批判 »

2017年5月 9日 (火)

議会制民主主義を否定する安倍首相

安倍首相「読売新聞熟読して」 不適切発言たしなめられる                

                                                  
                                                                  

                                                                                                                                                     安倍晋三首相は8日の衆院予算委員会で、民進党の長妻昭元厚生労働相から、自衛隊を国防軍と位置付けた2012年の自民党改憲草案は取り下げるのかと追及され「党総裁としての考え方は読売新聞に書いてある。それを熟読していただきたい」と答弁した。

 国会軽視とも受け取られかねない発言に、野党は反発。浜田靖一委員長(自民党)も「不適切なので気を付けていただきたい」と首相をたしなめた。また、首相は憲法9条への自衛隊明記などを掲げた自らの発言を踏まえ、党内議論を促進させるよう期待を示した。「党総裁として発言をしたわけだから、しっかりと党内で議論をしていただければと思う」と述べた。
                                                     

            
                                     

                [ 2017年5月9日 05:30 ]

(スポニチより転載 了)

たとえば学校の先生が「授業で教えたいことは教科書に書いてあるから、授業中は教科書を読んでいればいい」って言ったら、それでいいのか。それを授業と呼べるのか。

そういうことだ。

安倍氏のこの発言は、だったら国会で質疑なんていらないではないかと言っているようなもので、国会軽視どころか国会の否定、議会制民主主義の否定ではないか。

それにしても、読売新聞は本当に安倍氏公認の政府広報になったんだなと思わされた発言でもあった。

政府広報をお金を出してまで読む価値がどこにあるのか。

読売さん、安倍さんに政府広報って「お墨付き」をもらって嬉しいですか?

 

« 今村「前」復興大臣、人としてどうなのか | トップページ | <教育無償化>自民が変節 旧民主党政権時「バラマキ」批判 »

政治・社会」カテゴリの記事

コメント

マインドレイプが内密、公然の秘密なのに、それに加担しながら今更民主主義の質を問うなんてギャグですね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1859111/70511237

この記事へのトラックバック一覧です: 議会制民主主義を否定する安倍首相:

« 今村「前」復興大臣、人としてどうなのか | トップページ | <教育無償化>自民が変節 旧民主党政権時「バラマキ」批判 »